シーゲルダイアリー(東大阪市)


東大阪のカプライからの社長の声(リフォーム情報満載)
by k-pply
カテゴリ
プロフィール
業務日誌
仕事観
人生観
社会貢献
現場の声
流行の設備
日々のひとり言
リンク集
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

暇ですよ!

今日は以前リノベーションをさせていただいたS様邸へお邪魔してきました。

S様のお宅はいつ行ってもあきることが無いぐらい、部屋にかわったアクセサリーがあります。

本日も以前お伺いしたときよりも、アクセサリーが沢山追加購入されていました。

ご主人の趣味とのことですが、私の好みのものばかりです。

ちなみにこれがなんだかわかりますか?
d0077627_14163978.jpg

綺麗なクリアケースです。

なにやら動いています。
d0077627_14171141.jpg

実は時計で、横から見るのではなく、真上から見るとしっかりと時間がわかるようになっているのです。

遊び心満点のものばかりそろっていて、すごく癒されました。

S様ありがとうございました。





ちなみにS様から「忙しそうですね、、、、」と言われたのですが、それほどでもありません。

私はよくお客様から忙しそうですねと言われますが、それほどでもなく、そのように見えると言うことは恐らく大阪人特有の「イラチ」だからだと思っています。

ちょっとした追加工事や、手直し工事なども、遠慮なくお申し付けいただきたいです。





忙しく見えるのは、家に早く帰って娘をお風呂に入れたいだけ~~~~~~

ただそれだけ~~~~~

大体が暇です~~~~~~





と、言うことで皆様、遠慮なく大浦をお呼びつけくださいね~~~
[PR]
by k-pply | 2010-10-30 14:24 | 日々のひとり言

私にもファンが、、、

私にファンが出来ました!

先日お引き渡しいたしました、寝屋川市の美容室のオーナーから、スタッフの中に私のファンがいると教えて頂きました。

本日、お店に行く用事があり、私のファンと言う方が、楽しみにしていたそうです。

私はどなたかわかりませんが、ここのお店はオーナーはじめ、みんな美人ばかりです。

久し振りに浮いた話しを聞かされて、テンション上がっております!

しかし、私のようなおっさんをいいと思う、美人はどなたなのか?10名近くいるので、想像もつきません。



話が変わりますが、今朝からこの店に入り、ラジオ体操から朝礼まで参加させて頂きました。

やはり繁盛店は経営理念がしっかりしていて、スタッフみんなで価値観を共有しています。

若い女性オーナーですが、志が高く魅力的な方です。

私は今回の仕事で大きな気づきを得ました。この仕事に縁を頂いた神戸若手デザイナーの西さんには心から感謝いたします。
[PR]
by k-pply | 2010-10-28 14:42 | 日々のひとり言

後出しジャンケン

先日お引渡しをさせていただいた戸建て住宅スケルトンリフォームのお客様、T様から相談の連絡がありました。

内容は「地主から4倍もの地代を値上げする契約の変更」とのことです。

あまりにもひどい話です。

T様のお住まいは借地で、非常に古いお住まいだったので、リノベーションする前に借地契約書を確認したところ、昔のことで口約束だとのことだったので、工事をする前に地主には「大掛かりなリフォームをする」ことを報告するようにお伝えしていました。

そして地主からは快く了解を得たのですが、、、、、、

〇〇〇万円もかけて完成した新しいお家は、資金計画を入念に行い、コストを抑えるために我慢するところは我慢もし、様々な条件の中で完成したのに、地代を値上げするなんて、、、、、

それも4倍も、、、、、

ひどい話です。

通常は工事をする相談をしたときに今後の値上げ具合を打診してくれるものです。

それによって工事をやめるなり、予算を落とすなり、又は内容事態を縮減するなどの対策を取ります。

勝手な値上げに反発すると「出て行ってくれ!」と言ったこともありえます。

それにしても「後出しジャンケン」とはこのことです。

T様からお聞きした地主様はそんな人では無いように思ったのですが、どこかで横槍が入ったのか、ひどい話です。

T様には弁護士に相談するようにお伝えしたのですが、私自身、後味が悪く、何か心に引っかかるものがあります。

「あの時、地主への報告に同席して、値上げが当分無いことを条件にしていれば、、、、」などと、色々考えます。








これからもよく似た相談は増え続けると思いますが、二度と同じことが起らないように、しっかりと地主対策もカプライで講じなければいけないと思いました。





後出しジャンケン、、、、、 子供がやったら叱りましょう!
[PR]
by k-pply | 2010-10-27 18:45 | 日々のひとり言

無事完了!

本日を持って無事、寝屋川の店舗改装工事が完了いたしました。

消防検査も無事通り、やれやれです。
d0077627_19271978.jpg

d0077627_19273233.jpg
d0077627_19275087.jpg


コストを落とすために看板を大工さんに取り付けていただきました。
d0077627_19284129.jpg

仕上がりは専門職と変わらない出来栄えです。
d0077627_19292138.jpg


振り返るといくつもの問題、障害があった現場です。

コストは恐らく私がいままで行ってきた店舗改装の中でも1番厳しかったです。

それでも品質を高めながら無事完了できました。

これもひとえに職人さんたちのおかげです。





職人の皆様!本当にありがとうございました。

おかげでいいものが出来ました。
[PR]
by k-pply | 2010-10-25 19:33 | 現場の声

道具

昨日はオープン2日前を迎えた店舗工事の追い込みのため、現場に張り付いての作業でした。

大きなマンションの1階部分が現場になり、上階からの苦情で本当に苦労をした現場です。

工期が無い中、残業と休日作業を可にしていただく条件でお受けした仕事なのですが、オーナー様及び設計事務所の近隣対策が甘く、結局残業駄目、休日駄目の状態で、何とか時間をやりくりして職人さんのご協力の下、無事オープンが出来そうです。

昨日は既存店よりシャンプー台を移設し、現場に取り付ける作業がありましたが、上階の方との約束で「音を出さない」ことが条件で作業許可を頂いたいるので、電動工具は一切使用しないで全て手作業です。

ビス1本取り付けるのに電動工具の20倍は時間がかかります。

気が遠くなりそうな状態でしたが、設備屋さんの川端君と共に完了させました。





とんでもない状況になると、人は本性が現れます。

日ごろはニコニコしていても、辛い状況になると態度が豹変します。

しかし、カプライの職人さんにそんな方は一人としていません。

今回の現場は、職人さん達の仕事観である「何が何でも終わらせる!」この気持ちが非常に強かったように思います。

大変な状況にあっても顔色一つ変えないカプライの職人さんたち。

この人たちのおかげで私は商売を成立させていられる、、、、、
[PR]
by k-pply | 2010-10-25 07:35 | 現場の声

事故

先日、国道1号線を走っていると、トラックがありえない状態で停止していました。
d0077627_5363387.jpg

d0077627_5364373.jpg

ドライバーもいなく、どうなっているのか状況がわからなかったのですが、どうも国道沿いにスーパーの搬入口があり、そこで荷下ろしをしていたみたいで、サイドブレーキを忘れていたのでしょう。

恐らくドライバーの方は冷や汗ものでしょうね、、、、、

私としては、5分ぐらい前にこの場所にいたとしたら間違いなく事故を起こしていたでしょう。

自分だけルールや規則に従っていても、事故は起きます。

厳密には事故に巻き込まれると言った表現になります。

どんなに自分が正当でも、過失0%はありえません。





ちなみに「事故」とは「思いがけず起った悪い出来こと」と定義されています。

過失の度合いは別として、事故にあった人たちは皆、辛い目に合います。

事故は交通事故だけではなく、リフォームのような建築現場にも沢山あります。

事故の原因は大半が人が引き起こす不注意です。







雑学ですが、交通心理学によると、事故を起こした99%の人が車を洗車しない人だそうです。

いかがでしょうか?

会社を振り返ると、机の上が整理できていない人は生産性も低く、トラブルが絶えません。




結論!整理整頓、掃除が出来ない人は事故に合う確立が高い!
[PR]
by k-pply | 2010-10-21 05:58 | 日々のひとり言

ご来場ありがとうございました!

昨日のイベントは大盛況にて終了することが出来ました。

セミナーにご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

やはり時代は新築ではなく「中古住宅を買ってリノベーション」です。

今後ますますニーズは高まることでしょう。

しかし、不透明な部分もユーザーにとっては多いようで、いくつかの障壁があることに気づきました。




今後はセミナーの回数を増やし、ユーザーにより理解を深めていただき、有益な情報を提供していきたいと思っています。

次回は上本町です。

乞うご期待!
[PR]
by k-pply | 2010-10-18 08:09 | 業務日誌

市民会館にて

本日と明日の2日間、東大阪市民会館にてイベントを開催しています。

本日は終了しましたが、明日は大忙しになりそうです。

会場内では「中古マンションを選ぶ10の理由」と言うセミナーも開催しています。

近年、中古物件を買ってリノベーションするニーズが非常に高まっています。

具体的にメリット、デメリットを知りたい方は是非ご参加ください。

会場風景です。
d0077627_1894785.jpg

d0077627_1810418.jpg

d0077627_18101366.jpg

d0077627_18102163.jpg


明日が非常に楽しみです!
[PR]
by k-pply | 2010-10-16 18:10 | 業務日誌

変身させます!

店舗デザインはかっこいいだけではなく、オーナー様のことを考え、出店コストである内装費を抑えたプランニングが大切ですし、かといってコスト重視になりすぎて空間の持つ味わいなどを度外視すると、お客様がリピートしてくれなく、結局は無駄な投資になってしまいますので、しっかりとトータルで物事を追求する必要があります。

さて、昨日は古民家をショットバーにしたいとのご要望で、現地調査に行ってまいりました。
d0077627_614991.jpg

d0077627_6142253.jpg

いかがでしょうか?

貞子が出てきそうな勢いです。

ロケーションはと言うと、
d0077627_6153932.jpg

近鉄奈良線の花園駅北側に商店街があり、この商店街の枝の路地に和横丁があります。
d0077627_617304.jpg


この和横丁は結構有名で、私も友人やカプライのスタッフ達と何度か足を運んだことがあります。

d0077627_620251.jpg

京都の祇園を感じさせる石畳の路地は何ともいえない空間を生み出しています。

この石畳の突き当たりには「平蔵」といって、日下町にある山本酒店が経営する創作料理屋があります。
d0077627_6232348.jpg

ここの大将は顔見知りで、このお店を出店した経緯を聞くと、東大阪市が町おこしの一環でこの花園商店街の活性化に力を入れていて、大将に何とかしてくれと声がかかったそうです。

ちなみにこの平蔵の内装工事は大将自ら行ったものです。

ご相談をお受けしている現場は、この平蔵の右向いです。


さて、貞子が出てきそうな古民家から近代的ショットバーに変身させるために、限られた予算でどこまで可能か?

非常に楽しみです、、、、、
[PR]
by k-pply | 2010-10-15 06:29 | 業務日誌

段取り八部

親方に教わった「段取り八部」

段取りを8割がたすると、後は勝手に仕事は終わると言う意味です。

何事も準備が大切だと自覚しています。

しかし、時に不必要な段取りと言うか準備と言うか、、、、、 人のすることに違和感を感じることがあります。

以前にもこのブログにUPしましたが、私の母が行うことです。
d0077627_1621393.jpg

どうですか? ラーメンを食べる準備です。

私としてはラーメンが来てから箸箱の箸を取ればいいと思うのですが、、、、、、、、





月に一回、病院の帰りに立ち寄るラーメン屋。

母は必ず箸の準備をする!
[PR]
by k-pply | 2010-10-13 16:23 | 日々のひとり言


その他のジャンル
最新の記事
長い間、、、
at 2013-02-15 14:12
雑学
at 2013-02-10 16:49
断面2次モーメント
at 2013-02-02 18:07
DIYサポート
at 2013-01-27 10:48
地震は恐ろしいです。
at 2013-01-26 19:05
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧