シーゲルダイアリー(東大阪市)


東大阪のカプライからの社長の声(リフォーム情報満載)
by k-pply
カテゴリ
リンク集
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2006年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

珍客

変わったお客さんがカプライに来た!
分かりずらいですが見てください。
d0077627_23255489.jpg

すずめです。

窓を開けていたら飛び込んできました。

中馬さんや、中村は「かわいそう!」と、窓を全開にして逃がすのに必死!!

鳥好きの私は「うまそう!」と思っていた。

一人の時に窓を全開にしておこうかな?、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
[PR]
by k-pply | 2006-10-31 23:29 | 日々のひとり言

ちょっとしんどい

まわりから頼られることが多くなってきた。

ゆとりのあるときは、うれしいのだが、時間がないときはちょっとしんどい。

ちょっとしんどいが最近続いている。

どこかで断る勇気が必要だ。

でも、いつになったらこの勇気が出せるのだろうか?

自分を犠牲にして、人に喜んでもらう、これでいいのか?

ちょっと!このちょっとが今の私を苦しめる!!
[PR]
by k-pply | 2006-10-31 01:19 | 日々のひとり言

山登り

ボランティアの仲がいいメンバーで明日、山登りに行く。

山は河内長野の金剛山!!

大きな役目、仕事を終えたので、打ち上げを兼ねている。

何故山登りか私には分からないが、体に良いので意図は何にしろ、参加する。

思えば一年前、このメンバーが結成され、いろいろあったが過ぎてみれば楽しかった。

がんばった時、やりきった時、後になって考えれば、自ずと達成感が沸いてきます。
この感覚は、山登りをしているときに共通することだと、ハイカー達は言います。

明日は、私もハイカーです!!
山登りをしながら、人生をもう一度見つめなおしてみます。
[PR]
by k-pply | 2006-10-27 20:42 | 人生観

悩み

笑顔いっぱいの中馬さん!

最近笑顔が少ない。

会社=私に問題があるのか?

恐る恐る聞いてみた。

家族のことだった。

ほっとしたけど、ぐっときた。

いつも私を助けてくれる中馬さん!

私には助けることができない。

悩み!!
誰もが持っている苦しみ!

小学生にも、大学生にも、社会人にも、子供にも、親にも、誰にも、彼にも、、、、、、、、、、、、。

苦しいのは私だけではない!!

みんな悩みと戦っている。
[PR]
by k-pply | 2006-10-26 18:54 | 人生観

ボランティア

この年になって団長をする!!
東大阪の町がどのようしてできたのかを、寸劇を通してみんなに、伝えるための組織の、団長をする。

意外と大変!
仕事が忙しいから尚大変!!

今年はほんまに大変なことが沢山あった。
まだ今年は終わってないが、まだまだ大変が続く。

しかし、こんな大変な人がいて町は成り立っている。
自分で言うのも変だけど、ボランティアがなければ東大阪は、大阪は、日本は、アジアは、世界はおかしくなってします。

なぜ?

答えは、ボランティア精神が人の道を創り、道上に道徳がのっかていて、社会全体がバランスを保っているからだと、私は思っている。

このボランティア精神がない人は、「ちょっと、ちょっとちょっと」と私は思う。

社会人として、職人として、営業マンとして、ボランティア精神がないとお客さんに喜びを与えることは絶対できないと、私は豪語いたします。

企業経営は営利目的では?
そう思ったあなた!!
あなたが営業マンなら、成績がきっと悪いはずです。
あなたが職人なら、クレームだらけです。
「そんなことないよ」と、思った職人さん!あなたのケツ拭きをしている営業マンのことをどうか気づいてください。

ボランティア!!奥が深い人の心。
[PR]
by k-pply | 2006-10-25 20:27 | 日々のひとり言

リーダーシップ

人が沢山集まれば、それだけ沢山意見が出る。

沢山の意見は、時として良い方向に行くが、時として収拾がつかなくなり、悪い方向にも行く。

こんな時に必要なのがリーダーシップである!!

リーダーシップとは「集団をよりよい方向に導く力」と、私は定義付ける。

このリーダーシップを持っていない人は、人の上に立ってはならない。

何故なら、下に付く人が苦しむからである。

しかし、生まれ付きリーダーシップを持っていない人はどうなのか?

答えは「謙虚な人」だけが人の上に立つ権利を持っていると私は主張する。

何故なら、謙虚さはその人を成長させるからである。

成長する人は、自ずとリーダーシップを身につけるのです。

全ては謙虚、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。

私に足らない大切な部分!
[PR]
by k-pply | 2006-10-25 01:22 | 日々のひとり言

婚約祝い

たっちゃんの婚約祝いをあんとんでした。
11月5日が結婚式!!

めちゃめちゃ楽しみで、思いっきり騒ぐつもりだ。

昨日のように、脱線しよう。

まっすぐにひかれた線路の上を、問題なく走り続けることも大事だが、時には脱線してややこしくなるのも時には必要だ!

そんなんもあって人生だ!!
[PR]
by k-pply | 2006-10-23 23:51 | 日々のひとり言

お休み

酔っ払ったら、収拾がつかない。

それが人生。
[PR]
by k-pply | 2006-10-22 21:39 | 日々のひとり言

出荷証明書

公社の仕事は細かい。
釘一本から指示があり、しかも出荷証明まで提出しないといけない。

各方面に確認しても、まともな答えが帰ってこない。

今日は中村とプロフェッショナルご用達の豊富な品揃えで有名な問屋へ行ってきたが、答えは来週に持ち越し!
公社の要望にこたえるために、時間は膨大に費やさねばならない。

しかし、もがけばもがくほど、スキルになる。
人が知りえない知識を吸収し、それが価値に変わり、ビジネスにつながる。
私はこのサイクルを、理屈抜きに知っている。

汗をかき、血を流したもののみ、気づける最高の能力だと私は思う。

汗をかかない人、血を流さない人、つまらない人生を送っている。
[PR]
by k-pply | 2006-10-21 18:20 | 業務日誌

なんぱ

今日、現場で中村がなんぱされていた。
私はびっくりした。

お昼の休憩中の出来事だった。
現場は東大阪の稲田住宅。
ほとんどが人妻しかいないところである。

中村に声をかけていた女性は「にーちゃん、休憩中? ちょっとかまへん」
大胆な行動に、中村は戸惑っていた!
次にその女性は「家まで一緒に来てくれへん?」
とんでもない口説き文句!!

よくよく話を聞いていると、彼女は買い物帰りで、疲れたみたいで、一人で3階まで上がれないため、中村に助けを求めていたのです。

そんな彼女はどの角度から見ても、80歳は過ぎている。

彼女の気持ちを察して、中村は9号棟へ姿を消して行った。
[PR]
by k-pply | 2006-10-20 21:56 | 現場の声


その他のジャンル
最新の記事
長い間、、、
at 2013-02-15 14:12
雑学
at 2013-02-10 16:49
断面2次モーメント
at 2013-02-02 18:07
DIYサポート
at 2013-01-27 10:48
地震は恐ろしいです。
at 2013-01-26 19:05
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧