シーゲルダイアリー(東大阪市)


東大阪のカプライからの社長の声(リフォーム情報満載)
by k-pply
カテゴリ
リンク集
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2011年もありがとうございました!


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com




カプライは一部の現場をのぞいて昨日で業務が終了し、本日は大掃除です。






今年を振り返って感じることは沢山あるのですが、1年のスケジュール表を見ていて思ったことは「いそがしかったなぁ、、、」でした。




これもひとえにカプライを支援してくださるお客様、協力業者様のおかげだとつくづく感じました。




今年の夏ごろから新規事業でスタートした「不動産事業部」は、時代の流れもありとても好調で、今後も受注拡大が予測されます。




新年を迎えるにあたって沢山のご相談物件を抱え込んだまま業務を終了することは、とても幸せに感じます。




来年は更なる成長を目指し、より沢山のお客様にサービスを提供して行こうと意気込んでいます。





2011年、本当にありがとうございました。


2012年もよろしくお願い致します。






来る2012年が皆さまにとって素晴らしい一年になりますように心からお祈りいたします。

では、皆さん良いお年を!



















東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-28 09:40 | 業務日誌

サンタクロース


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com







昨夜は一足早くカプライにサンタクロースがやってきました。

d0077627_9294531.jpg

d0077627_9295440.jpg


「おなかの足しにしてください」と言ってプレゼントを持ってきてくれたサンタクロースは6年前にリフォームをさせていただいたN様です。

リフォーム後、毎年欠かさずに来てくださります。

本当にありがたいです。

「もうやめたい!」とこの仕事を思うときもありますが、N様のようなお客様がいる限り、私は頑張れます。






与えているようで与えられているこの仕事、、、、、


息ができなくなるくらい苦しいときもありますが、涙が枯れるまでうれし泣きできる喜びのほうがはるかに上回っています。

この仕事から去っていく人もいますが、踏みとどまった人だけが手に入れることの出来る宝物があります。





私は沢山の宝物を手にしています、、、、、








東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-23 09:38 | 日々のひとり言

忘年会


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com






忘年会が続いています。


昨日も西区のおしゃれでちょっと高価な中華料理で忘年会です。


紹興酒をかわったとっくりで飲ませていただきました。
d0077627_1612727.jpg

d0077627_1613961.jpg

二重構造でお酒を熱いまま飲み干すことが出来ます。




料理のほうも抜群でした。


ものすごく美味しいといわれている「麻婆豆腐」は、うわさそのものでした。






今年も残すところあとわずかですが、飲みすぎにはご注意をしてくださいね、、、、、





東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-21 16:04 | 日々のひとり言

青春


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com






青  春

青春とは人生のある期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、安易を振り捨てる冒険心,こう言う様相を青春と言うのだ。年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失う時に精神はしぼむ。苦悶や、狐疑、不安、恐怖、失望、こう言うものこそ恰も長年月の如く人を老いさせ、精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。年は七十であろうと十六であろうと、その胸中に抱き得るものは何か。曰く「驚異えの愛慕心」空にひらめく星晨、その輝きにも似たる事物や思想の対する欽迎、事に處する剛毅な挑戦、小児の如く求めて止まぬ探求心、人生への歓喜と興味。


人は信念と共に若く
人は自信と共に若く
希望ある限り若く     疑惑と共に老ゆる
恐怖と共に老ゆる
失望と共に老い朽ちる

大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大、偉力と霊感を受ける限り人の若さは失われない。これらの霊感が絶え、悲歎の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし、皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至ればこの時にこそ人は全くに老いて神の憐れみを乞う他はなくなる。





この詩はアメリカの作詩家「サミエル・ウルマン」のものですが、私は非常に気に入っています。

歳を取り、老いることは避けられない悲しみを和らげてくれます。

老いに対する建設的思想だと思います。





「老いる」とは何ぞや??? 私なりの思想があります。

このブログを呼んでくれている方々にわかりやすいように、昨夜の体験を通してお伝えします。




年末は毎年のことですが業務は多忙で、昨日も夜遅くまで残業でした。

嫁に負担を掛けないように夜食は食べて帰ると連絡をし、いきつけのラーメン屋さんに行きました。

東大阪の山手にある「西岡ラーメン」です。

ここはかつて行列が出来るほどの人気店、地元では知らない人はいないと思われるお店です。

私は中学2年生から通っているので、ほぼ30年になります。

その間食べた麺の量は、、、、、、、 はい、どうでもいいことです。






ここの「おっちゃん」は、いまでこそ丸くなっていますが、かつては愛想が悪く、お客さんでも私以外に笑顔を見せたことが無いと、友人から良く聞かされました。

そうです、おっちゃんは私のことが大好きなようです。





さて、昨夜の話です。

私はチャンポン麺を注文いたしました。

ここのチャンポン麺は、野菜をいためてからあんかけにします。

寒いときにはとても体が温まり、美味しいです。





いつものように野菜をいためているところを見ながら「美味しそう! はよたべたいなぁ~」と見つめていました。

完成間際、いかを投入! たまにいかが臭いときがあるので「もっと炊いてくれ~~」と心の叫びをおっちゃんの背中に向ってかもし出す!!!

仕上の片栗粉が少なかったみたいで、少々追加。

ちなみにあんかけのとろみがとても好きで気に入っているのですが、熱が冷め食べ終わるころにはいつもとろみがありません。

最後までとろとろのまま食べたいと今でも思っています。





料理中、毎回のことですがおっちゃんは私に弾丸のように話しかけてきます。(そっとしてほしいのに、、、)



昨夜も弾丸!





さて問題のチャンポン。





チャンポンのあんが出来上がり! いよいよ食べられると思った瞬間一気に口の中の唾液が、、、、爆発!

おなかぺこぺこ!






茹で上がった麺をすくい上げるため、カマに向って振り向いたおっちゃんの一言!!!!


「あっ!麺はいってへん!」





がちょ~~~~~~ん!







このあと、麺が茹で上がるまでさらにおっちゃんの話が続きます。

その話しの中で疑問が、、、、、




「おっちゃんな、体悪いとこどこもあらへん。目もええしな!」


私「、、、、、、、、、、、、、、、、、、、」


心のどこかでおっちゃんから「ただ最近わすれっぽくなったけどな、、、」の一言を待っていました。








話しがなが~~~~~くなりましたが、私の老いに対する思想とは「おっちゃんのようになる」です。

いかがでしょうか?






ちなみにチャンポンのあんは、もう一度温めてもらうこともなく冷たく頂きました。

勿論、大好きなあんかけのとろとろは出来上がりからありませんでした、、、、、

















東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-16 09:55 | 日々のひとり言

ルミナリエ


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com






昨日は娘の音楽会に出席してまいりました。
d0077627_9103081.jpg

ぶれまくりで見難いですが、センターに居るのがわが娘です。

昨夜娘と一緒に寝ようとしていたら娘が「音楽会のとき、お父さん探してたんやけど見つからなかった!」

子供にとっては必死に頑張っている姿を父親にも見てもらいたいものなのですね、、、、、、




父親の愛を受けないで育った私には、娘が父親に想う愛おしさがわからないでいた様に感じました、、、











さて、表題の「ルミナリエ」です。

行ってきました昨夜!

なんと列に並ばされるとは知りませんでした!

中華街入口の大丸付近から並びだし、逆方向を永遠と歩かされ、折り返してぞろぞろ歩くこと2時間!
d0077627_923323.jpg

d0077627_9231465.jpg

いかがでしょうか?

感動を写真ではお伝えできないのが残念です。




ちなみに2時間、寝ている娘を抱いて行列に並ぶのはほんまに大変です。

世のお父さん達、えらい!!!!!!







10年ぶりでしょうか? 北野通りにある、めちゃくちゃ美味しいお好み焼き「美作」へ行きました。

変わらない味に感謝です。








東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-11 09:34 | 日々のひとり言

中古住宅・リフォームトータルプラン検討会


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com




国土交通省は11月29日、第4回目となる「中古住宅・リフォームトータルプラン検討会」を開催し、今後取り組むべき8つの骨子を発表した。

①消費者が安心して中古住宅の取得が出来る市場環境の整備

②消費者が安心してリフォームできる市場環境の整備

③消費者ニーズに対応した魅力ある中古住宅・リフォーム市場の整備

④中古住宅流通・リフォームに関わる支援措置等

⑤住宅ストックに関する重要施策の推進

⑥中古住宅、リフォームの担い手強化

⑦技術開発

⑧住環境、まちなみの整備

以上です。

検討会は今月下旬に再度行い骨子案に肉付けを行い、来年1月にはプランをまとめるそうです。








国交省は「中古住宅を買ってリフォームする」を推進する背景に、

①既存住宅ストックの有効活用が出来ていない(年々空家率が増加、欧米に比べ住宅寿命が短い)

②住生活の質の向上が図られていない(省エネ性、耐震性)

③住宅一次取得者の中心30代の平均年収、金融資産が大きく減少しており新築取得が困難になってきている。比較的割安な中古を安心して取得できる環境整備が必要

と、しています。




これに伴って補助金、助成金、減税等のテコ入れが予想されますが、ニーズとしても「中古住宅を買ってリフォームする」は非常に高まってきています。





カプライが行っている「中古住宅を買ってリフォームする」http://www7a.biglobe.ne.jp/~k-pply/cyukai/index.html
をご覧頂ければ、国土交通省が今後何をしていくのかがわかると思います。






良質な中古住宅の購入はhttp://www.kapurai.com/をご覧ください。







東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-06 14:08

少し変わったマンション


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com





今日は少し変わったマンションの撮影に行ってきました。

何が変わっているかと言うと、先ずは立地です。

石切の山手奥にひっそりとたたずんでいる、歴史を感じさせるマンションです。

しかし環境といいロケーションといい、大変グッドなマンションであることは間違い無しです。

d0077627_17313870.jpg


ベランダからのロケーションですが、いかがでしょうか?

d0077627_17321532.jpg

d0077627_1732246.jpg


この先はどこにつながっているのでしょうか?

時間のあるときに行ってみたいです。




このマンションの詳細は不動産情報に近々UPされるはずなので、一度のぞいてみてくださいね!
http://www.kapurai.com/








東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-02 17:39 | 業務日誌

師走


東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com







今日から12月スタートです。

ここから一挙忙しくなるのは皆同じでしょうが、早くも正月気分になってお酒を飲みすぎる人はご注意くださいね!





毎年12月になると感じるのですが、月日のたつのが早くなっています。



この時間間隔の方程式を友人から教えていただきましたので、ご覧ください。


経営者仲間のMLより

>人間というのは、年齢を重ねるごとに1年があっという間に過ぎて

 行くようになっているのかもしれません。

 カンボジア人の平均寿命(たしか55歳?)を遠い昔に過ぎ、

 ますます意気盛んなAさんぐらいの年齢になると、

 ゴールデンウィークが終了すると12月まであっという間に

 時間が経過するような感覚かもしれません。


>その通りです、

1年が20才の時は1/20=0.05年が

私の場合それが 1/60=0.0167年換算になり、

確かに3倍早く感じますな、





いかがでしょうか?

質問を投げかけた方は50前で、答えた方は60過ぎの方です。

現在私は45歳。

あと15年もすればゴールデンウィークを過ぎればお正月になります。

夏と秋がなくなるのです。

ちょっと悲しいですね、、、、、、







さて、今年も残すところあとわずかです。

最後まで全開で仕事をし、気持ちの良いフィニッシュをしたいですね。










東大阪市でリフォームするならカプライへ http://www.k-pply.com

[PR]
by k-pply | 2011-12-01 10:19 | 日々のひとり言


その他のジャンル
最新の記事
長い間、、、
at 2013-02-15 14:12
雑学
at 2013-02-10 16:49
断面2次モーメント
at 2013-02-02 18:07
DIYサポート
at 2013-01-27 10:48
地震は恐ろしいです。
at 2013-01-26 19:05
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧